講師を探す

初めての方へ 講師派遣の流れやご利用方法についてご説明いたします。
よくある御質問 他にも疑問点がございましたらお気軽にお問合わせください。

内田忠男うちだただお

「解りやすい」「歯切れが良い」「論理の筋が通っている」

「正しい日本語」との定評を得ている

 

職業/現職 国際ジャーナリスト・名古屋外国語大学大学院客員教授
生年月日 1939年
出身地 マニラ市

略歴

1939年6月9日、マニラ市(当時米領フィリピン群島)に生まれる。
日米開戦直前に日本に引き揚げ、幼時を神奈川県葉山町で、小学5年以降は東京で育ち、
東京教育大学(現筑波大)附属中学校、高校を卒業。
1962年 慶応義塾大学経済学部卒業。
同年、読売新聞社入社。主に東京本社社会部で記者活動。
1975年 同社外報部に転じ、ロサンゼルス特派員。ロッキード事件や火星探査のViking計画を取材。
1978年 同社を退社。U.S.-Japan- Business News社の副社長・編集主幹を務めながら文筆活動・ローカルの日本語TV出演などを行う。
1980年 テレビ朝日の報道番組「ビッグニュースショー、今世界は」のニューヨーク側キャスターを委嘱され、ニューヨークに転居。キッシンジャー博士をはじめとする各国の要人多数と単独会見。戒厳令下のポーランドでラコフスキ副首相やワレサ連帯議長との単独会見にも成功。
1988年 帰国。テレビ朝日系「内田忠男のモーニングショー」のメインキャスター。
1991年 テレビ朝日系「ステーションEYE」のメインキャスター。
1993年 再びニューヨークに駐在。テレビ朝日の国際問題専任キャスターとして世界各地にも足を伸ばしながら活動。
1999年10月からはテレビ朝日アメリカInc.の取締役に就任。
2001年9月11日、同時多発テロ事件の報道ではテレビ朝日社長特別賞受賞。
2003年3月 テレビ朝日アメリカInc.の取締役退任。
2004年3月 テレビ朝日との出演契約終了、フリーとなる。
2005年度・2006年度 山梨県立大学客員教授に就任。(国際関係論、平和と安全保障)。
2006年4月 名古屋外国語大学現代国際学部教授に就任。(国際関係論、現代アメリカ論、国際経済速報など)。
2010年4月 名古屋外国語大学・大学院客員教授。
傍ら、名古屋テレビ、中京テレビ、東海テレビ、岐阜放送、毎日放送などに出演、講演も多数。

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は
講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!

大阪本部:06-6362-4181

東京支部:03-1234-5678


講師募集

Twitterタイムライン

会社概要

■本社
〒530-0055 大阪市北区野崎町6-7大阪北野ビル
【TEL】06-6362-4181(代)
■東日本本部
〒108-0014 東京都港区芝5-22-1-403
【TEL】03-5765-8261