北川正恭 きたがわまさやす

地方分権時代における地域づくりの考え方や、

いかに組織を変革し国を変えていくか提言

 

職業/現職 早稲田大学大学院教授
肩書/役職 (元)三重県知事
生年月日 1944年

略歴

1944年生まれ。'72年三重県議会議員当選(3期連続)、'83年衆議院議員当選(4期連続)。任期中、文部政務次官を務める。'95年、三重県知事当選(2期連続)。「生活者起点」を掲げ、ゼロベースで事業を評価し、改革を進める「事業評価システム」や情報公開を積極的に進め、地方分権の旗手として活動。達成目標、手段、財源を住民に約束する「マニュフェスト」を提言。2期務め、'03年4月に退任。現在、早稲田大学大学院公共経営研究科教授、「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)代表。著書に『マニュフェスト革命~自立した地方政府をつくるために~』がある。

講演テーマ

地域経営~立ち位置を変えて~について解説します。

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678