宮本延春 みやもとまさはる

人との出逢いは一期一会、講演会での出逢いも同様でありひとつとして同じ催しはありません。

私も微力ながら、やって良かった。来て良かった。頼んで良かった。そう思ってもらえる催しにできるよう、全力を尽くしております。
「その時の出逢いが、その人の人生を根底から変えることがある」
多くの方が良き出逢いに恵まれ、人生が豊かになり、笑顔になるよう、そのお手伝いをさせていただけるのなら、

こんなに嬉しいことはありません。

 

職業/現職 元高校教師/エッセイスト/作家
生年月日 1969年
出身地 愛知県生まれ

略歴

小学生のときにいじめで学校嫌いになり、落ちこぼれて高校へは進学できず。中卒で見習い大工に就職。その後、若くして両親と死別し、天涯孤独の身となり、フリーターとなって自分の人生を模索する。
23歳のとき偶然アインシュタイン博士の番組をみて、物理学に興味を持ち、独学で勉強をはじめる。
24歳で定時制高校へ進学し、27歳で名古屋大学に合格して大学院まで進み、9年間物理の研究に没頭する。
その後、母校の教師をへて、現在は講演や執筆を中心にしながら子供や大人を元気にしたいと、毎日を励んでいる。

講演テーマ

著書・出版物

著書
『オール1の落ちこぼれ、教師になる』(角川書店)
『未来のきみが待つ場所へ 先生はいじめられっ子だった』(講談社)
『キミのためにできること』(WAVE出版)
『逆境力』(主婦と生活社)
『こころの羅針盤 親から子へ伝えたい60章』(主婦と生活社)
『宇宙を感じる七日間』プレアデス出版
などがある。

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678