寺尾昌治 てらおまさはる

津軽三味線と日本民謡を生かして法話を語るスタイルは

斬新で活動範囲が広がっている。

 

職業/現職 西光寺住職・三味線坊主
生年月日 1979年
出身地 大阪府

略歴

佛教大学大学院文学研究科浄土学専攻修士課程修了。

浄土宗西光寺に生まれ、8歳の時、祖母に連れられ日本民謡を始める。15歳より三味線を始める。日本民謡 京極流に師事。大学卒業後、師僧の元で4年間修行し、平成18年西光寺の住職となる。平成21年より三味線と仏教法話を組み合わせた「三味線法話」を始め、三味線坊主を名乗る。寺院での法要後の演奏、講演会、介護施設・病院等への慰問、被災地への演奏ツアーなど、幅広く活動する。

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678