山口泰信 やまぐちたいしん

 

豊富な復興支援活動と被災体験に基づき、被災者の

立場に徹した災害対策、また、実用性の高いBCP対策

指導が好評。

 

 

 

職業/現職 ㈱BCPJAPAN 代表取締役
肩書/役職 防災士
生年月日 1968年
出身地 長崎県

略歴

1995年阪神淡路大震災に遭遇し、神戸生田中学の2300名の避難所の運営代表として3カ月間災害支援の中核としての役割を果たし、その学校が最も早く授業を再開した。その後ITを
独学、整理整頓の企業で修行。
2004年中越地震では大阪市緊急支援一般車両第一号支援を行う。
2009年「防災・3SK・BCP」のコンサルティング会社を設立。
2011年東日本大震災時は東北の企業で防災指導中、偶然被災し、初動対応を実践した。現在、AEDや心肺蘇生訓練、防災訓練、3SK=整理整頓清掃危機管理研修、防災講演、BCP策定支援など、工場・ホテル・学校・マンション・オフィス・福祉施設など組織に対して講演や現場
指導を行っている。

◆◆ 資格 ◆◆
・BCM/RM(事業継続マネジメントシステムリスクマネージャー)
・リスク診断士(NPO日本リスクマネージャー&コンサルタント協会)
・商工会議所Data Backup Center公認上級アドバイザー
・大阪府教育委員会 学校防災アドバイザー
・防災士 No.032771 NPO法人 日本防災士機構
・防災管理者 第40018735号 大阪市消防長
・防火管理者 甲第10156798号 大阪市消防長
・応急手当普及員(大阪市・名古屋市)
・日本災害情報学会会員
・ファイリングデザイナー2級 一般社団法人日本経営協会

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678