杉山裕太郎 すぎやまゆうたろう

魂のヴォーカリスト!

学校・自治体様はもとより、企業向けに社員様や労働組合員様にも熱い講演をご提供します!

 

 

肩書/役職 宅地建物取引主任者、書道師範免許、
教員免許(中学社会、高校地歴、高校公民)
生年月日 1974年
出身地 岐阜県生まれ。埼玉県在住。

略歴

少年時代は優等生だったが、中学を境に非行に走り、暴走族リーダーや薬物乱用など、人生のどん底へ転落。 しかし23歳の時、父との一夜の壮絶なドラマをきっかけに更生し、26歳で大学へ入学、首席で卒業、教員免許も取得したが、「歌で世の中の人たちに勇気を与えたい」と、30歳で音楽活動のために上京した。
現在は、自身の壮絶な更生体験を伝えながら、親子の絆の大切さを歌う“魂のヴォーカリスト”として、「魂のうた講演ライブ」を全国各地で開催し、人々に勇気と希望と感動の涙を与え続けている。 また、青少年問題や薬物問題のエキスパートとして非行相談や青少年のサポートにも尽力しながら、プライベートでは、子煩悩なイクメンパパとして子育てにも奮闘中。
2015年には、永遠の親子愛がテーマの話題曲『ありのままを受け止めて』が、NHKなど多数のメディアで紹介されたほか、児童虐待防止や児童養護施設への支援活動も積極的に行なう。

【経歴略年表】
1974年6月26日 岐阜県で生まれる。幼少期は学級委員などを歴任する優等生。
1989年 中学時代に非行に走り始め、暴走族リーダー、薬物乱用など経験。
1998年  親のコトバをきっかけに愛情に目覚めて再出発、更生へ。
2000年  教師になる為25歳で大学入学。
2004年  大学を首席で卒業。その後、歌手活動の為に上京。
2007年   1stシングル『BIRTH』発売と同時にライブ活動を本格的に開始。
2008年   全国の市町村、学校等で「愛と絆」がテーマの『魂のうた講演ライブ』活動を開始。ラジオ番組のパーソナリティや、映画・Vシネマなどの俳優としても出演。荒川フルマラソン完走。
2009年 34歳で結婚と同時に事務所「SOUL VOICE」設立。1stアルバム『SOUL VOICE』発売。
2010年 自身の半生を描いた著書「よみがえれ、魂の歌声」(主婦と生活社)出版。NHKニュース「おはよう日本」等多数のTV、新聞、雑誌などで活動が紹介される。
2011年 震災ボランティアとして宮城県に行き、復興支援活動。
CD売上の一部から、ホットカーペット、シャンプー、衣類、飲料など支援物資を寄付。
2012年  2ndミニアルバム『今を生きる』発売。 第一子女児誕生。
2014年  4枚目のCDとなる親子愛がテーマの話題曲、『ありのままを受け止めて』発売。
全国での講演ライブの観客総数が5万人を超え、CD売上が手売りで7千枚を突破。

【メディア出演】
◆NHKニュース『おはよう日本』
◆TBS『ひるおび』 
◆NHK名古屋『さらさらサラダ』 
◆ぎふちゃん『フォーカスぎふ』、『ニュース5プラス』
◆テレビ埼玉『ごごたま』    
◆映画『築城せよ』(2009年)
◆映画『さよなら夏休み』(2010年)
◆Vシネマ『木槿の花』(2009年)   
◆AM岐阜『土曜ラジオかわら版』レギュラー出演。 
◆ZIP‐FM(77.8):ゲスト出演。
◆FM‐NACK5(79.5):パワーセレクション・ごごもんず・ヒッツザタウン
・夕焼けシャトルなど出演多数。
◆岐阜FM(80.0):ゲスト出演。      
◆ベイエフエム(78.0):ゲスト出演。
◆岐阜FMわっち『杉山裕太郎 魂のバラード』1年間放送。
◆週刊女性『人間ドキュメント』特集(主婦と生活社)  
◆月刊『道徳と特別活動』(文溪堂)     
◆季刊Be!99号 (ヒューマンアスクケア)       
(その他多数有)




講演テーマ

著書・出版物

【主な作品】
◆CDシングル『BIRTH』(2007年)
◆CDアルバム『SOUL VOICE』(2009年)
◆CDミニアルバム『今を生きる』(2012年)
◆CDシングル『ありのままを受け止めて』(2014年)
◆著書『よみがえれ、魂の歌声~覚せい剤地獄から生還したヴォーカリストの記録~』
  (主婦と生活社/2010年7月30日発売)

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678