杉森真哉 すぎもりしんや

 

 

職業/現職 固定資産税コンサルタント・(一社)日本相続コンサルタント協会理事
生年月日 1972年
出身地 埼玉県

略歴

日本大学地理学科卒業。固定資産税コンサルタント、2級FP技能士、宅地建物取引主任者、測量士ほか。大手測量会社で17年間、固定資産税を課税する役所職員のアウトソーシングでコンサルタントとして活動。10万件の土地の評価額を計算、5万本の路線価を査定、行政側の土地評価額や路線価に対して説明責任に貢献してきた。現在は固定資産税や相続実務の講演、相続相談や不動産の土地活用、収支分析などに強みを発揮するとともに、FP・お金の専門家としても活躍している。

■実績など
固定資産税対応 500件以上、輩出受講生 1,000人以上、実務解説 YouTube動画再生回数 20,000回以上。
講師講演実績としてユーキャン、ダイエックス、エフピーリンク、JA農協、三光ソフラン、日本不動産コミュニティー、相続アドバイザー協議会、日本エコシステム
他多数

■保有資格
2級FP技能士/宅地建物取引士/測量士/J-REC公認不動産コンサルタント/日商簿記2級/企業情報管理士

講演テーマ

著書・出版物

『「相続専門」のプロだけが知っている 相続から家族と資産を守る61のポイント』(共著)(合同フォレスト)
『「相続」専門のプロだけが知っている 家族に感謝される相続68のポイント』(共著)(合同フォレスト)
『Q&A 固定資産税は見直せる』(共著)(清文社)

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678