松尾貴臣 まつおたかおみ

人との繋がり、命の繋がりを唄う、イクメンシンガー!
歌う平成の坂本龍馬!として全国を行脚中。

職業/現職 音楽工房・音楽活動家
生年月日 1979年4月17日
出身地 長崎市

略歴

千葉大学大学院在学中にCDデビュー。
2007年から「資本主義から感動主義へ」をスローガンに、自身のキャラバンカーにて全国47都道府県1周ツアーを開始。年間350本以上のライブを行い、地道にファンと販路を開拓しながら「全国唱覇(しょうは)」を達成。各地のメディアに報道される。
2008年には「不況が続く音楽業界において、これからのミュージシャンの新たな道を拓きたい」という想いからマネージメント会社「株式会社こころざし音楽工房」を設立。自らが代表を務め、後進の育成に力を注いでいる。
また、本業の傍ら音楽を通じた社会貢献活動にも力を入れており、全国の病院・福祉施設での「ホスピタルライブ」や、教育現場や講演会場での「ゲストティーチャーライブ」など、「歌う坂本龍馬プロジェクト」を展開。公演回数は全国で2800回を超え、その活動が認められ2009年から「高知県観光特使」に就任している。
近年ではNHK、BSジャパンなどのテレビ番組での特集に加えアンパンマン作者「故・やなせたかし氏」からのCDジャケット画の提供や、「クラウン徳間ミュージック」から初のメジャー作品を発表するなど、社会派のシンガーソングライターとして注目を集めている。

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678