講師を探す

初めての方へ 講師派遣の流れやご利用方法についてご説明いたします。
よくある御質問 他にも疑問点がございましたらお気軽にお問合わせください。

石川達之いしかわたつゆき

元 消防士が語りかける、心が元気になる方法。

【講師からのメッセージ】

あなたの近くの誰かが、あるいはあなた自身が、少し元気をなくしていたら、ぜひ私の歌と話を聞いてください。
そして、昨日より今日が心の元気に満ちている、そんな日をスタートさせてください。

職業/現職 シンガーソングライター講演師
肩書/役職 心の元気パートナー
生年月日 1957年

略歴

消防局に勤務しながらライブ活動を続け、「歌う消防士」として活動後、心の病気になった妻への対応経験、消防士時代の自損行為、労働災害等の数多くの現場体験がきっかけで人を元気にすることを本業にする。
メンタルヘルスなど「心」をテーマにした歌入りの講演やセミナーを行っている。

【職歴・経歴】
1979年 専修大学法学部卒業。鳥取中部ふるさと広域連合消防局に就職。
2001年 歌う消防士としてNHK全国ニュース、24時間テレビで紹介される。
2006年 妻がうつになり、対応に苦慮する。防災士取得。
2011年 消防局を早期辞職。講演活動を開始する。
      日本メンタルヘルス協会研究コースを妻と共に受講。
      うつ・自死予防の取り組みをNHKテレビニュース、山陰放送テレビニュースで紹介される。
      山陰放送で30分ドキュメンタリー特番「54歳のスタートライン!」と題した講演活動の紹介が放送され、話題になり、同年に再放送される。
      公益財団法人放送番組センターの放送ライブラリーに選出され、保存される。
      鳥取県交通安全協会からの依頼で交通安全ソングを制作。
2012年 日本メンタルヘルス協会研究コースを修了。公認カウンセラー取得。
2013年 鳥取県自死予防キャンペーンイベントに出演。
      日本海新聞コラム「潮流」連載開始。
      「女性自身」に救急活動に関してのコメントが掲載される。
2014年 鳥取県福祉保健局からの依頼でうつ自死キャンペーンソングを制作。
      福井県福祉保健局主催の「命の相談会」で講演。
2015年 建設工業新聞に講演紹介記事が掲載される。
      「心の健康」テーマの依頼が増加し、精力的に講演を行う。

【メディア】
NHKテレビニュース、NHKテレビ特番バラエティー、24時間テレビ、山陰放送ラジオ、TBSラジオ、日本海テレビ、山陰中央テレビ、山陰放送テレビ、日経新聞、産経新聞、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本海新聞、山陰中央新報、大阪日日新聞、デイリースポーツ、女性自身 他

【講演実績】
自治体、学校、病院、介護施設、商工会、法人会、ロータリークラブ、ライオンズクラブ、青年会議所、電力会社、ハウスメーカー、JA、労働組合、建設会社 ほか多数

【講師メッセージ】
大学を卒業後、帰省して地元の消防局へ就職しました。
32年間、数多くの火災、救急、災害現場へ出動してきました。
過酷な現場で、体力の限界状態も経験し、心の耐力の極限も経験しました。

そんな消防生活のストレス解消のために、学生時代にやっていたギターの弾き語りを再開しました。
「歌う消防士」として活動を続けるうちに、NHK全国ニュースや24時間テレビで取り上げられ、日経、読売、朝日などの新聞でも紹介されるようになりました。
やりがいのある仕事と、充実した非番日を過ごしていました。自分はこうやって消防官として定年を迎えるだろうと考えていました。

二人の息子が高校卒業後、都会の学校に進学し、妻と二人きりの生活になりました。
そんなとき、妻がうつになってしまいました。
あまりに突然だったため、私自身もなかなかその事実を受け入れることができませんでした。
妻のうつが回復するまでの7年間と薬の副作用に苦しんだ2年間、私自身も途方にくれ、夫としての無力感と戦ったり、思い直して気合を入れたりしながら寄り添い、生活しました。自分自身を励ますように歌を作り続けながら。

そんな経験をしてから、消防現場で出会う事例のひとつひとつが、それまで以上に心に突き刺さるようになりました。
事故、病気、労働災害の多くが、心の状態に起因するという事実に気づくようになりました。

たくさんの苦しむ傷病者、泣き叫ぶ家族の姿に「幸せは、なるのではなく、気づくものだ」ということを学びました。

心が元気になるためには目の前の幸せに気づかなくてはならない、という学びを一人でも多くの人に伝えたいと思うようになりました。

悩んだ末に消防局を早期退職し、メンタルヘルスを学びました。
学んだ心理学は、消防現場で感じ、考えてきたことと、多くの共通点がありました。
人の心を元気にすることが、私自身の使命だと感じるようになり、歌入りの講演活動を始めました。

「気持ちが元気になりました」
「自分自身でよかったんだと思えるようになりました」
「歌とお話を聞いているうちに、どんどん力が湧いてきました」
アンケートにはたくさんの方から、行間から笑顔がこぼれそうな感想をいただいています。

あなたの近くの誰かが、あるいはあなた自身が、少し元気をなくしていたら、ぜひ私の歌と話を聞いてください。そして、昨日より今日が心の元気に満ちている、そんな日をスタートさせてください。

講習実績

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は
講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!

大阪本部:06-6362-4181

東京支部:03-1234-5678


講師募集

Twitterタイムライン

会社概要

■本社
〒530-0055 大阪市北区野崎町6-7大阪北野ビル
【TEL】06-6362-4181(代)
■東日本本部
〒108-0014 東京都港区芝5-22-1-403
【TEL】03-5765-8261