鈴木中人 すずきなかと

略歴

1957年年愛知県生まれ。81年デンソー入社。
1992年、長女の小児がん発病を機に、小児がんの支援活動やいのちの授業に取り組む。
2005年、会社を早期退職して、いのちをバトンタッチする会を設立。
2009年、ライフクリエイト研究所を設立。 

いのちのバトンタッチをテーマに、いのちの輝き、家族の絆、生きる幸せ・働く喜び、良き医療などを全国に発信する。
いのちの授業や研修には20万人が参加。

ドキュメンタリー映画「四つの空 いのちにありがとう」のプロデュース、「小児がんを知り いのちの大切さを 学校で学ぼう」プロジェクト、定期購読誌「いのちびと」の編集などにも取組む。

講演テーマ

著書・出版物

・朝日新聞「ひと」紹介(2014年)
・テレビ寺子屋出演(2010年、2012年)
・NHKテレビドキュメンタリー放送(2009年)
・NHKラジオ深夜便こころの時代出演(2004年、2008年)

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678