コウケンテツ こうけんてつ

略歴

大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは2児(4歳と2歳)の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を
入れている。

講演テーマ

家族の食を守るということは、未来を守ることにつながります。
家族全員で食卓を囲むことの意義、食の大切さを、
料理研究家である母のもとに育ち、料理家として活動する自身の経験をもとに語ります。
美しく健康になるためには、バランスよく楽しく食べることがもっとも大切です。
野菜の消費量が世界有数である韓国の食事について、五味五色、薬食同源のお話とからめてお話しします。
アジア各国には昔ながらの母の味が、まだまだ根強く残っています。
日本では失われつつある食の原点について、アジアでのホームステイをした体験をもとにお話しします。
一児の父となり、改めて日々の食の大切さを実感する日々。
最近は“イクメン”ということばがブームですが、男性が家事や育児に参加することの楽しさ、
大切さ、意義などを自身の育児体験をもとに語ります。

著書・出版物

「人が幸せになるにはごはんを作ればいいと僕は思う」(主婦と生活社)
「韓国料理1、2、3」(NHK出版)
「幸せの野菜ごはん」(文化出版局)、「弁当」(講談社)
など多数。

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
06-6362-4181