コシノジュンコ こしのじゅんこ

略歴

文化服装学院在学中、新人デザイナーの登竜門といわれる装苑賞を最年少の19歳で受賞。タイガースをはじめとする数々のグループサウンズの衣装で活躍。
78年から22年間、パリコレクションに参加。
85年北京での中国最大のショウをきっかけに、NY(メトロポリタン美術館)、ベトナム、キューバ、ポーランド、ミャンマーなどでファッションの枠を超えた日本文化を発信するショウを開催してきた。
大阪万博1970にて生活産業館・ペプシコーラ館・タカラ館の3パビリオンのユニフォーム、チョン・ミョンフン指揮・オペラ「蝶々夫人」の衣装、NYブロードウェイミュージカル「太平洋序曲」の舞台衣装(トニー賞ノミネート)、JOCの第2エンブレムのデザイン、近年では、DRUM TAOの舞台衣装や、琉球海炎祭・花火のデザイン、自衛隊の特別儀仗服の監修など幅広い分野でデザインやプロデュースを手がける。

・VISIT JAPAN大使
・東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会文化・教育委員
・文化庁「日本博」企画委員会 委員
・2025年 国際博覧会誘致特使、シニアアドバイザー
・2017年 文化功労者
・2019年〜 大阪マラソンアンバサダー
・2020年 東京オリンピック聖火ランナー

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-5765-8261