姜暁艶 じゃんしょういぇん

心が温かくなる二胡の音色と、自身の鬱経験、医学博士としての知識で、現代ストレス社会への悩みや自殺対策など、心のケアの講演など、音楽療法を積極的に行っておられます。

職業/現職 二胡奏者 医学博士
出身地 中国大連市

略歴

五歳から二胡を学ぶ。医学博士であり二胡奏者。1997年来日。
現在、作曲、歌手、舞台監督など総合プロデュ―サーやファションデザイナーとして幅広いジャンルで活躍している。

国境を越え、民族を超え、言葉を越えて「いのちの尊さ・平和への願い」、「慈しみの心・世界へ響け」をテーマに、アメリカや日本各地で数百回を超える仏教・医学の講演会や二胡コンサート、テレビ出演。
また、平山郁夫画伯のシルクロードを偲んで、仏教伝来の活動を引き継ぎ、お釈迦様の慈悲の心を、二胡の音色とともに若い世代へ伝えるよう尽力している。

院長をしている「二胡音楽院」の100名を超える出演者と、2000人を超える観客が一体となる定期演奏会「二胡アンサンブルコンサート」を、総合プロデュースして8回目を数える。

NHKテレビを始め、多くのテレビ、ラジオ番組に、二胡の生演奏とトークで出演、24時間テレビ30「愛は地球を救う」~人生が変わる瞬間~に終日出演。
数多くのアーティスト等と共演。
石井竜也&広島交響楽団による「Ground Angel Orchestra」にゲスト出演。
平山郁夫画伯の「仏の来たシルクロード」特別記念二胡コンサーを行う。
東京音楽大学の公開講座で演奏。
大林宣彦監督の旭日小綬章受賞を祝う会にゲスト出演。
広島原爆記念日には、広島代表としてニューヨークでの原爆記念日平和式典に出演。
日本労働組合連合会主催の「核兵器を絶滅~平和大会 in 広島」、医学界、商工会議所、仏教団体など数々の全国大会で講演と二胡演奏。

平山郁夫画伯の原爆の絵「広島生変図」をイメージして宇崎竜童から二胡の音色に合わせ、平和の願いを表現する「ボレロ ヒロシマ」を受け、平和への願いを世界に発信し続けている。 
また、江戸時代の絵師 伊藤若冲の「蓮池図」と西本願寺の御影堂の内陣の蓮の花をイメージして作曲した「蓮心」の曲は高い評価を得て、BGMとしても放送されている。
平山郁夫画伯のシルクロード作品「月光砂漠行」をフィチュアして作曲した「Remember」の曲は、いのちの尊さを心に染み入る二胡の音色で表現し高い評価を得ている。

来日以来15年間、原爆被害者、精神障害者への支援活動「Life & Peace.Jiang]を主宰。
広島市からは「ひろしま国際交流推進者・推進団体」と「広島市文化振興基金助成事業」に 、平和推進団体者として認定を受け、医学博士として現代ストレス社会への悩みや自殺対策など、心のケアの講演など、音楽療法を積極的に行っている。

CDアルバム「追夢」、「願」、「慈響」、「めぐみ」、「輝けいのち」、「千の風」、「悠」、「蓮心」、「心恋」、「平和の響」、「古寺月影」、「Love Rose」、「追憶」、「悠久の月」「Sky&Sea Blue」をリリース、著書「幸せへの扉~慈しみの心」(探究社)も好評発売中。
2002年3月広島大学で医学博士号取得。

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678