岡野雄一 おかの ゆういち

『ペコロスの母に会いに行く』の著者。

職業/現職 漫画家/シンガーソングライター
生年月日 1950年
出身地 長崎市

略歴

20歳で上京、出版社に勤務し漫画雑誌編集。
40歳で長崎に戻る。
長崎ではタウン誌の編集長などを経て、フリーライターに。
認知症を発症した母の事を描いた漫画をまとめた自費出版本がfacebookや口コミで話題が広がり、単行本『ペコロスの母に会いに行く』(西日本新聞社)出版。第42回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。
この漫画を原作とした映画『ペコロスの母に会いに行く』は、第87回キネマ旬報ベスト・テン一位受賞。現在、現在、西日本新聞他にて連載中。
2014年母光江死去。91歳。老衰。

講演テーマ

著書・出版物

『ペコロスの母に会いに行く』『みつえばあちゃんとボク』(西日本新聞社)
『ペコロスの母の玉手箱』『ペコロスの母の贈り物』(朝日新聞出版)
『ボケて幸せな生き方:「ペコロスの母」に学ぶ』『ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう』 (小学館新書)。

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-5765-8261