朴一 ぱくいる

 

 

 

 

 

 

職業/現職 大阪市立大学教授
生年月日 1956年
出身地 兵庫県

略歴

1956年兵庫県生まれの在日韓国人3世。
1980年同志社大学卒業、1988年同志社大学大学院博士課程修了。
商学博士。専攻は朝鮮半島地域研究。
大阪市立大学大学院経済学研究科教授。韓国高麗大学客員教授歴任。
大阪市、神戸市、堺市、尼崎市、伊丹市などで審議会委員を歴任。
韓国大統領諮問委員などを歴任。

テレビ活動も精力的で「そこまで言って委員会NP」「関西情報ネットten」(読売テレビ)、「新報道2001」(フジテレビ)、「テレビタックル」(テレビ朝日)、「正義のミカタ」(ABCテレビ)、「ゴゴスマ」(CBCテレビ)、「報道するラジオ」(毎日放送)、「関西ラジオワイド」(NHK大阪)など数多くの番組でコメンテイターとして活躍中。

講演テーマ

著書・出版物

「韓国人と日本人のホンネとタテマエ」、「僕たちのヒーローはみんな在日だった」、「在日マネー戦争」(すべて講談社)など。

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-5765-8261