村上彩子 むらかみあやこ

絶望の淵から輝く舞台へ…波乱万丈の経験から語られる

心に染み入るトークコンサート

 

職業/現職 ソプラノ歌手
出身地 広島県

略歴

2012年より倉敷市在住。

大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業。
会社員を経て、地下鉄サリン事件に巻き込まれそうになったことをきっかけに、
東京藝術大学音楽学部声楽科受験に挑戦し合格。2007年卒業。
在学中、リョービ(株)浦上奨学会より奨学金を受ける。
2001、2004年フジテレビドキュメント番組「ザ・ノンフィクション」で7回の藝大受験挑戦と合格までの軌跡が2回に渡り1時間の特集番組となり、諸外国にも放映となる。

2006年 尾道市立美術館『戦没画学生慰霊美術館無言館、遺された絵画展』の中で戦没学生慰霊演奏会を企画、奉唱。演奏会の中で地元神辺町出身の童謡詩人の
葛原しげる氏の次男、葛原守(東京藝大卒)氏の遺作を遺族より託され奉唱。中四国地方を中心に反響を得、新聞各社に掲載、NHKにたびたび特集をされる。

2009年  岡山県PTA連合会主催で岡山シンフォニーホールにてコンサートを開催。

2010年 広島にて戦後65年村上彩子平和祈念コンサートを開催。

2011年 ブルガリアにてソフィアフィルハーモニー管弦楽団と共演。東日本大震災
チャリティコンサートを福山、笠岡、岡山、高松、美作で計6回企画開催。
月刊「致知」12月号「第一線で活躍する女性」に特集掲載

2014年 コンサートの収益にてカンボジアに50本の井戸の建設を支援。
      戦没音楽学生の遺作を70年ぶりに演奏しNHK「おはよう日本」、BS1
      「列島ニュース」で度々放送となる。

韓国・台湾・中国・ルクセンブルグでコンサート出演。
第5回大阪国際音楽コンクール奨励賞、第15回全日本ソリストコンクール優秀賞、
文部科学大臣賞など多くの賞を受賞。

平和、命の尊厳や親子の愛をテーマに2007年より自身の体験と歌を交えたトークコンサートの依頼500回、来場者は9万人を超える。

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-5765-8261