笹森理絵 ささもりりえ

発達障害のデパートと呼ばれるほど、AS、ADHD、LD、の特性を併せ持っていることを32歳で診断され、3人の息子も発達障害をそれぞれに持ち療育手帳を持っています。

当事者、母、支援者として活動する笹森さんは、NHKでも度々取り上げられています。

片づけられないことにメディアでは焦点があたることが多いのですが、それは発達障害の一部でしかありません。
様々な特性が合わさって生きにくさにつながっていることを分かって欲しいと、講演活動も積極的に行っておられます。

職業/現職 神戸ピアカウンセラー
肩書/役職 社会福祉士
精神保健福祉士
睡眠健康指導士上級
生年月日 1970年
出身地 兵庫県神戸市

略歴

神戸親和女子大学発達教育学部福祉臨床学科精神保健コース卒業
(精神保健福祉士資格取得、社会福祉士資格取得)
32歳の時に発達障害の診断を受ける。
H9年、H10年、H20年生まれの息子3人も、それぞれに発達障害を持っている。
当事者・保護者・支援者の視点から、発達障害の特性や理解や対応をわかりやすく解説し、全国で講演活動・研修講師のお仕事中です。
現在は様々な資格や経験を活かし、講師・執筆・ピアカウンセラーなどで活躍中

【資格】
☆社会福祉士(国家資格)
☆精神保健福祉士 (国家資格)
☆睡眠健康指導士上級認定 社団法人日本睡眠教育機構)
☆児童指導員任用資格
☆ヘルパー2級
☆メンタルヘルスマネジメント検定三種セルフケア
☆福祉住環境コーディネーター3級
☆メンタルケアスペシャリスト認定(基礎、実践)
※感覚統合療法入門講習基礎コース修了(日本感覚統合療法学会)
※スヌーズレン実践パートナー養成講座(日本スヌーズレン協会)
※眠育アドバイザー

★受託
神戸市発達障害ピアカウンセラー(きた障害者地域生活支援センター)
★会員
公益社団法人日本精神保健福祉士協会正会員
社団法人日本睡眠教育機構賛助会員
日本感覚統合学会会員

講演テーマ

著書・出版物

ADHD・アスペママ へんちゃんのポジティブライフ(明石書店)
私と息子三人は発達障害です。何か?(廣済堂出版)
【共著】
こんなサポートがあれば2
曇りのち時々晴れ(NHK出版)
発達障害のある人の大学進学(金子書房)
大人の発達障害をうまく生きるうまく活かす(小学館新書)その他、専門誌、雑誌多数

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-1234-5678