翠千賀 みどりちか

カラオケバトルでも常勝の翠千賀さん(高温オペラ魔女)の歌声を是非生で聴いてください!

聴講者の方と一緒に歌ったりもできるので、楽しんでいただけます。

職業/現職 オペラ歌手

略歴

東京藝術大学卒業。
ミラノ音楽院プロフェッショナルコース留学。
帰国後、新国立劇場にて、レオンカヴァッロ作曲「ザザ」(日本初演)の主役でデビュー。
その後瀬戸内寂聴書き下ろし、三木稔作曲「愛怨」(世界初演)の主役、桜子と柳玲の一人二役、子供のためのオペラ「ジークフリートの冒険」ワルキューレ、ラインの乙女、「スペーストゥーランドット」氷の女王トゥーランドットを演じ、二期会オペラではプッチーニ作曲「蝶々夫人」ケート役でデビュー。宮本亜門演出モーツァルト作曲「フィガロの結婚」ケルビーノ、オッフェンバック作曲「地獄のオルフェ」ヴィーナス、レハール作曲「メリーウィドー」シルヴィアーヌを演じた他、「コジ ファン トゥッテ」、「魔笛」、「マノンの肖像」「三人の女たちの物語」等に出演。
東京オペラプロデュースにおいてはレスピーギ作曲「ラ フィアンマ」(日本初演)、ジョルダーノ作曲「戯れ言の饗宴」(日本初演)、「グリゼリディス」(日本初演)のタイトルロールを演じた。
また、ベートーヴェン作曲交響曲第9番、合唱幻想曲、ペルゴレージ作曲スタバトマーテル等のソプラノソロを歌った。2016年に徳間ジャパンよりカバーアルバム「Otoko Uta」を配信し、iTunesランキング歌謡曲部門第1位を獲得。8月には新橋演舞場にてミュージカル「狸御殿」の十六夜姫を演じ好評を博す。2017年3月には初のオリジナル曲を含むアルバム「耀宴」をリリースした。
2017年11月、新国立劇場「ビヴァ・ラマンマ」主演。二期会会員、日本演奏連盟会員。

講演テーマ

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-5765-8261