門田隆将 かどたりゅうしょう

略歴

中央大学法学部政治学科卒。
「毅然と生きた日本人像」をテーマに、幅広い分野で著作を発表。
『甲子園への遺言~伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯~』(講談社文庫)、『なぜ君は絶望と闘えたのか~本村洋の3300日~』(新潮文庫)、『死の淵を見た男~吉田昌郎と福島第一原発~』(角川文庫)、『太平洋戦争 最後の証言』シリーズ(小学館)、『オウム死刑囚 魂の遍歴』(PHP研究所)等多数。
『この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~』(角川文庫)で第19回山本七平賞受賞。
最新刊は、「国民の敵」となってしまった新聞の病巣を浮き彫りにし10万部のベストセラーとなっている『新聞という病』(産経新聞出版)。また、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」にもレギュラー出演中。

講演テーマ

著書・出版物

『甲子園への遺言~伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯~』(講談社文庫)、『なぜ君は絶望と闘えたのか~本村洋の3300日~』(新潮文庫)、『死の淵を見た男~吉田昌郎と福島第一原発~』(角川文庫)、『太平洋戦争 最後の証言』シリーズ(小学館)、『オウム死刑囚 魂の遍歴』(PHP研究所)、『この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~』(角川文庫)、『新聞という病』(産経新聞出版)ほか

感動を呼ぶ講演会・研修会・イベントの成否は講師の人選で決まります!
セミナーにあった講師の人選は私たちにおまかせください!

まずは無料相談をご利用ください!
西日本06-6362-4181
東日本03-5765-8261